群馬県の建設業許可、更新、経審、変更届、社会保険加入なら高崎行政書士事務所にご相談ください。

絶対取るぞ!建設業許可@群馬

太陽光パネル設置工事は、電気工事業?屋根工事業?

地面に太陽光パネルを設置する工事は?

 

休耕地などの平地に太陽光発電パネル、事業用ソーラー、メガソーラーを設置する工事は電気工事業に含まれます。
 

 

 
そのため、受注金額が税込500万円以上の場合には、電気工事業の業種で建設業許可が必要になります。
 
電気工事業で建設業許可を取るのに必要な資格・経験はこちら

 

 

屋根に太陽光パネルを設置する工事は?

 

注意したいのは、住宅や事務所の屋根に太陽光パネルを設置する工事の場合です。
 
 
設置する太陽光パネルが屋根据え置き型か屋根一体型かで、取るべき業種が異なるからです。
 
 
結論は、屋根据え置き型は電気工事業屋根一体型は屋根工事業で建設業許可を取ることになります。
 
 
屋根据え置き型は電気工事業             

 
 
屋根一体型は屋根工事業
 

 
 
屋根工事業で建設業許可を取るのに必要な資格・経験はこちら
 
 
屋根に太陽光パネルを設置する工事は、屋根の止水工事も含まれます。
 

 

 

無料!! 群馬の建設業許可相談

 

 

あなたの問題を、専門家と解決しませんか? 

 

       

担当行政書士:手塚 進

 

お電話でのご相談は027−364−2022
受付時間:9:00〜17:30 月〜金
定休日 :土日祝

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 事務所紹介・アクセス 申請実績・お客さまの声 申請代行に関するQ&A 報酬額・ご依頼の流れ