群馬県の建設業許可、更新、業種追加、経審、変更届、社会保険加入なら高崎行政書士事務所にご相談ください。

絶対取るぞ!建設業許可@群馬

どこに行けば取れるの?

 
登記事項証明書(登記簿謄本)は、全国の法務局の窓口で取ることができます。
 
 
なので、会社やご自宅の近くにある法務局で取っても良いのですが、できれば、前橋法務局に行くことをオススメします。

 

 

というのも、登記事項証明書の他に『登記されていないことの証明書』という書類を取る必要があるのですが、窓口で発行しているのは、群馬県の場合、前橋法務局だけだからです。
 
 
記事項証明書と登記されていないことの証明書は、前橋法務局で一緒に取ってしまいましょう。

 

 

登記されていないことの証明書は郵送でも取ることができます。
※ただし、郵送請求ができるのは東京法務局のみ。
 
送付先
〒102−8226
東京都千代田区九段南1−1−15 4階
東京法務局 民事行政部後見登録課
 
 
前橋法務局まで遠い方は、登記事項証明書だけは近所の法務局で取り、登記されていないことの証明書は郵送で取りましょう。

 
 
有効期限は発行日から3カ月以内です。
 
 
群馬県内の法務局
 

 

 

費用はいくら?

 

登記事項証明書を取るための費用は、全国一律600円です。

 

 

現金で支払うのではなく、法務局内にある印紙売り場で600円分の収入印紙を買って申請書に貼り、窓口の担当者へ渡してください。

 

どうやって取るの?

 

申請書を書いて、法務局の窓口で提出します。

 

 

このとき、必ず、『履歴事項全部証明書』を取るようにしてください。

 

 

まちがって『現在事項証明書』を取ると、取り直しになってしまうので要注意です。

 

持っていくものは?

 

収入印紙代の600円以外は、特にありません。

 

印鑑も免許証もいりません。

 

 

 

 

 

 

無料!! 群馬の建設業許可相談

 

 

あなたの問題を、専門家と解決しませんか? 

 

       

担当行政書士:手塚 進

 

お電話でのご相談は027−364−2022
受付時間:9:00〜17:30 月〜金
定休日 :土日祝

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 事務所紹介・アクセス 申請実績・お客さまの声 申請代行に関するQ&A 報酬額・ご依頼の流れ